リフォームに伴い畳だけ当店に分離発注いただいたお客様〜in港区八幡屋

おはようございます(^^)

忙しいのもあと少し!!

ゴールデンウィーク明けは少し暇になるかも??(><)

では今回の紹介です!!

大阪市港区八幡屋にお住まいのお客様宅の畳の新調入替えを施行させていただきました。

こちらのお客様、リフォームに伴い当店に畳だけ分離発注していただけました〜(^^)

リフォーム屋さんを通すと、どうしても中間マージンが発生するので品物のレベルも下がってしまいます。

なので新築・リフォームされる場合、畳店に直接言って頂ける方が良い物をご自身で見て触って選べるのがメリットです!!

デメリットはあまりないですが、して言うなら料金が別々に払うだけですね(^^)

ではご覧下さい!!

↓↓↓

バシッとズバッと敷き込み完了〜♪

足あたりの良いケナフ床を使用してますので寝転がっても肘が痛くないっすよぉ〜

今回の仕様

畳替え種類:畳 新調6.7枚&床の間(同じ仕様)

畳表:熊本県産 ひのはるか(麻綿ダブル織り)

畳床:柔らか安心のケナフ床58mm仕上り

料金:畳 新調1枚¥16,000円(税別)×6.7枚

床の間(薄縁)1畳¥10,000円(税別)

今回もお客様と良いご縁が出来、大変嬉しく思います(^^)

皆様のお役に立てる町の小さな畳屋ですのでお気軽にお問い合わせ頂ければと思っております。

社員一同心よりお待ちしております。って親父と2人なんですが(笑)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください