港区波除の市営住宅にお住いのお客様~畳新調入替え

皆様、こんにちわでございます!!

ここにきて真夏の様な暑さになってきましたね。

古い畳ではい草のカスが体に付いたりと気持ち悪いと思います。畳が古くなってきたからと、上敷きを敷かれる方も多いと思いますがそれは辞めてください!!

畳が傷むのもありますが畳と上敷きの間にホコリが溜まり、かなり体に悪いですので!!!!!

それでは今回の紹介です!

大阪市港区波除にあります市営住宅にお住いのお客様からのご注文で畳の新調入替えを施工させていただきました。こちらのお客様も当店ホームページからのご注文でした。

それでは入れ替え前

既存の畳はかなり傷んでおりました。

今回使用する材料達の紹介です。

足辺りの柔らかい畳床

目積市松畳表

 

今現在はこの目積市松表は終了し、ファイン目積表に切り替わっておりますので。

では敷き込み後!!

 

バシッとズバッと敷き込み完了~♪

お客様にも大変喜んでいただき良かったです!!

大阪で畳を替えるなら創業60余年、徳島店からなら150年!!

任せて安心の篠原商店にお任せください!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください