大正区平尾にお住いのお客様宅の畳の表替え〜

ネットを見てお願いしたいと思いました〜

そんなお客様からのご注文でございます!!

当店に頼まれる前に某ホームセンターで頼もうと思われ行って見積りされたそうですが、言ってる意味が分からないし中国産をしきりに勧めてこられたそうです。

中国産勧めるって…。。。

それが嫌でネットで当店にたどり着かれたそうです。

ありがたい事ですm(_ _)m

今回の紹介〜

大阪市大正区平尾にお住いのお客様宅の畳の表替えを施行させていただきました。

見積り時、ホームセンターの話しをしていただきホームセンターと当店の違いを分かって頂くことができご注文いただきました。

仕事も知識も対応も負けないとでぇ✌︎︎

今回使用する畳表〜

熊本県産 ひのはるか(麻綿ダブル織り)吉田さんが丹精込めて作られた畳表を使わせていただきました。

皆さんの畳にはこの熊本県産を証明する県証糸入ってますか?

熊本県産の畳表の場合、絶対に上の写真の様な県証糸(けんしょうし)が織り込まれております。

綿織りの場合はまた違う県証糸が入ってるんで次回にアップします!!

他店で畳替えされた方で「熊本県産の畳表使ってます!!」って畳屋さんに言われても信用出来ない事案も数多くあります。。。

皆様も畳を頼む時は慎重に業者を見極めてくださいね!!

敷き込み後〜

じゃじゃーん♪

バシッとズバッと敷き込み完了〜♪

めちゃんこキレイになりましたよぉ〜♡︎

今回の仕様〜

施行場所:大阪市大正区平尾

畳替え種類:畳 表替え

畳表:熊本県産 ひのはるか(麻綿ダブル織り)吉田さん作

畳床:既存の畳床(2型58mm仕上り)

料金:畳 表替え1枚¥14,500円(税別)×6枚

今回は当初の予算よりワンランク上の畳表を選んでいただきました。

見本を見て触って違いを分かっていただき決めていただきました。

O様、この度は数多くある畳屋さんより(有)篠原商店へご注文いただきありがとうございましたm(_ _)m

大阪で畳を替えるなら任せて安心の(有)篠原商店にお任せください!!

「皆様の畳、生き返らせて魅せます」

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください